脱毛


脱毛についての話題です。
学生時代をシアトルで過ごし、就職のために横浜の実家にもどってきた25才(女)です。

就職をアメリカでするか、日本でするかを迷ったけれども、日本で就職をすることにして、横浜に戻ってきました。

アメリカで5年間を過ごして、ひさびさに日本に帰ってくると日本とアメリカとの細々した違いに気がつくことがあります。

政治的なこと等は別にして、目にみて分かることは、日本の女性(それに男性も)オシャレだとのこと。
その一方で、日本人は歯並びが悪い人が多いです…
これは、保険がきかないとか、べつに歯並びが悪くても実害がないとかの考え方の違いだと思います。

それと、みなとみらい線に乗っていて、やたらと脱毛サロンの広告が多いのに驚きました。
私が、以前に日本にいたころは、脱毛は芸能人とか、モデルさんとか特別な人がするものだったような気がします。

一般人は、「剃刀でそっとけ」みたいな…

横浜だけが脱毛サロンが多いのでしょうか?
それとも、私がシアトルに行っていた5年間の間にムダ毛に悩む女性が急に増えたのでしょうか?

それと驚いたのは、男性でも脱毛をする人がいて、男性専用の脱毛サロンがあるとのことです。
アメリカの男性で脱毛をしている人がいるとすれば、間違いなく「あっちの人」だと思います。

あっちの人とは、あっちの人です。

そもそも日本人とアメリカ人とで体毛や脱毛に対する考え方がちがうのでしょうか?

Comments are currently closed.